2010年12月01日

FXを始める初心者の判断目印。

今日も皆様、お疲れさまです(_´Д`)ノ~~

今日も少しずつFXの知識を増やしていきましょう^^


FXを始めようと考えても

「なんか難しそうだな」

と感じてしまい、腰が引けちゃうっていう人が多いと思います。


FX初心者にとっては

「チャートに慣れる」

事がなかなか大変ですし、

しかもFX解説書とかでは、
チャートの説明が書かれている続きに、いきなし色んな売買サインの解説が、
数十ページにもわたって、続いてたりという状態です。


FX初心者にとって

「多くのシグナルを、一気に見ようとするとパニックになる」

ということのほうが多いです。

てか、FXに限らず、他の事でもそうですよね。
一気に色んな事を詰め込もうとすると、逆にわけわかんなくなる。


そこで!!
チャートに現れる売買サインのうち

「これを読めるようになる!!」

と、ひとつかふたつのサインを決めておく事。


そいで、それに慣れたら、
次のサインを読めるよう、チャレンジをすること!

こんな感じで、段階を追っていく事を、お勧めします。


基本的には

「チャートの線が、どっちに動きそうか、シンプルに考える」


事こそが大事だったりします。


その判断の為に、
様々な売買サインを読み取ろうと、
私達は努力をしているのです。


初心者にも読み取りやすいのは

「ゴールデンクロス、デッドクロス」

などのサイン。


また、
複数の移動平均線を表示させて、
為替レートが移動平均線の動きから
乖離(実際の価格と各種テクニカル指標の強さの違いの事、ギャップ?)
しているかどうか、を判断するといった方法も、
やがて使えるようになってきます。

乖離って難しいというか、私には聞きなれない言葉なのですが、
FX関連の記事を調べてると、よく出てくる言葉のようです。


最初のうちって、言葉の意味も理解するのが
大変ですよね。
地道に頑張りましょう!


では、またよろしく〜( `・ω・´)ノ
posted by ゆまあ at 15:45| Comment(0) | FX基本の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。