2010年11月26日

FX口座開設

(=゚ω゚)ノぃょぅ

今日も元気にFXを学びましょう♪

さてさて、
取引をするFX会社が決まったら、
FX口座を開設をする事になりますね。


口座の開設は、郵送やインターネット等で出来る場合が多いです。


FX口座の開設申込書は、
やたら難しい事を聞かれるという訳ではなくて、
あなたの住所や氏名など書いてくださいという感じです。

その代わり、
記入する内容がやたら多いので、
項目ごとに「聞かれたことに答える」をひたすら頑張ってやっていきましょう。

そして最後に全体を見直して、
書き間違いがないか、記入内容の矛盾がないかなど、チェックしていきましょう。

特に、
インターネット申込をする場合には、
メールアドレスをきちんと記入することが大事です!!

後で、メールアドレスを使って、手続きを進める部分があったりしますので。

FX口座を開くためのパスワード、
本人確認の書類は何を送るか、また出金するときの振込口座なども、
間違いなく入力しましょうね。


ここまでは「書き方のコツ」でなくて、
「正直に書く事」「ミスが無いように記入する事」が大事なわけです!

ひとつだけ「外国為替保証金の取引がない」と
答えると申込が通りにくいFX会社もありますので、
できれば1 年以上と入力したほうがいいでしょう。

FX会社は利用者の審査をしますが
「多額の負債などを抱えていることが判明した」
などの場合でなければ、審査が通らないということは、滅多にはありません。はい。



ではまた~ヽ( ´ー`)ノ
posted by ゆまあ at 13:38| Comment(0) | FX基本の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。