2010年11月25日

FXへの口座へ入金と出金

( ・∀・)ノィョ-ゥ

FX初心者脱出計画は順調にいってますでしょうか。

今回のお話はFX口座への入金と出金のお話です。


FXを始めるためには、
FX会社に自分の口座を開きますよね。

証拠金を預け入れることが必要。
FX口座へ入金をするには、FX会社がもっている銀行の口座へ振り込むことです。

FX口座からの出金、入金をする場合には、
銀行やATM、ネットバンキングから振り込むことが可能で、
FX会社の銀行口座に振り込むことになります。

FX会社によっては、振込時の振込人名が指定されている場合もあったりします。

また、振込みをした後に、
FX会社へ電話連絡をすることが必要なケースもあります。(面倒だなと思われるかもしれませんが)

FX口座への入金するには、
振込みの翌日には反映されることが多いようです。

FXを始めるときには、
用意した投資用資金全部を最初からいきなりFX口座に入金してしまったりせずに、
最初のときは最低金額で取引を行ってみましょう。

FXに少しずつ慣れてきたら、
投資用資金として追加で入金することもできます。^^

FX口座からの出金のときは、
FX口座を開設するときに指定した、自分の銀行口座に振り込んでもらうことになっています。

最近は、
取引画面から出金手続きが行えるようになっていますので、
とっても便利です。

FX口座からの出金は、
たいていは翌日には出金してもらえるんですが、
FX会社によって手続きの日数が異なる場合もありますのでよく確認してください。


( ゚д゚)ノ ヨロ
posted by ゆまあ at 15:19| Comment(0) | FX基本の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

FX会社も色々です

( ノ゜Д゜)こんにちは

本日はFXの会社について。

たくさんのFX会社がありますが、そのなかには、

「投資家の方の利益の事よりも、自社の利益」を追及しまくりの、
いわゆる悪質な業者もいるらしいです。


そんな悪質業者に騙されず、
利用者の側の私達も賢くなり、悪質業者とは一切取引をしないようにしましょう。

まずは
「いきなり一社だけで取引を決めるなどはせず、
数社とのお試し取引をやってみる」
ということが、賢いFX会社選びとなります。

中には、お試し取引を認めてくれないFX会社さんや、
少額であっても入金・取引をした途端、
もっともっとと大きな取引を勧めるFX会社もありますので、
そういう会社は避けておきましょう。

またFX口座からの出金を渋る会社には、
やばいです。

気持ちよく笑顔で(ネットだから顔見えないですが)
応じてくださる会社なら、ひと安心といえます。

FXはリスクもある取引。

「預貯金をおろしてでも、FXに投資しましょう」
みたいなことを勧めるようなFX会社は、避けたほうが良いのではと思います。

そんなわけで
いきなり一社に決めないで、自分の使える投資金額を数社に分散して入金してみて、
少額の取引を試しに行ってみましょう。

少額での取引をスムーズに行うことができたら、
少しずつFX口座に入金する金額を増やしていく。

ただ、
「複数の会社と取引をすると、頭が混乱する」という場合には
「同時に行う」という必要はないので
「一社を試して、ダメだったらもう一社」という感じで、
順々に追っていくことも一つの方法です。

私は1社ずつにお試しをするかなと思います。
混乱しそう(汗)(;´Д`)


ではまた〜(´∀`*)ノシ 
posted by ゆまあ at 16:05| Comment(0) | FX基本の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

FXの資料請求です。

(^o^)ノ < こんちはー

FX取引を始めるためには、

FX会社に私の(あなたの?)のFX口座を開設しないといけません。
何度か話に出しましたがあの証拠金を預け入れることが必要になります。

今どきは、ほとんどインターネット上での申込ができますね。

まず最初は資料請求をしてみましょう♪

インターネットから申し込んで郵送で
FX会社のパンフレットや資料など、取引を開始するにあたっての注意事項とかを
送って頂きます。

ネット上で読むと(自分が思う)必要な事だけとか、
ある意味、その会社の良いとこしか読まなかったりしますが、
手元に資料があると良い面、そうでない面も読む事ができますよね。

また、FX会社が資料請求に応じてくれるスピードを比べることも、
利用者に対して丁寧、迅速であるかどうかの判断材料になるかなと思います。

確かに以前、株の事をちょっと知りたくて口座を作ってみようと思い、
2社に資料請求をしたところ同時期に資料請求したのに、
やはりそれぞれの会社で違いはありました。

そう思うと、複数のFX会社から資料請求をされる事をおすすめします。


まれにですが、資料請求後に「届きましたか?」と確認の電話がくることがあるみたいです。

これは、業者名を印象付けるための戦略であり、
また、FX会社の側からの電話による勧誘は法律で禁じられてます。

資料請求をした後に、万が一しつこく電話勧誘を受けたら、
その場合はFX会社は信用できないかなと思います。

やっぱこれはFX会社に限らずですが、
とりあえず内容を見たいなと思って資料を請求したら、
しつこく電話をかけてきたり、
DMを大量に送ってくるところがありますが、

その回数や内容が度を越してると、逆にこことはかかわりたくないなと
思いますよね(;^ω^)


では、また( ´Д`)ノ
posted by ゆまあ at 16:09| Comment(0) | FX基本の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。